新車購入を検討している管理人が運営する情報サイト

マルク調査隊!

レクサスES(LEXUS-ES) 新車見積書を公開

レクサスESの見積り結果!実質価格と各モデルの特徴・違いなどを解説!

更新日:

2018年10月24日より発売がスタートした、新型レクサスの高級セダンである「ES」を展示場にて見学してきました。実際に車を見て店頭で話を聞いてきた内容などをもとに、見積りと合わせてご紹介していきます。

レクサスESとは

2018年10月24日に発売されたレクサスの新型高級セダン。トヨタのカムリをベースに開発されました。パワートレインは、直列4気筒 2.5Lハイブリッドのみ、駆動方式は高級セダンにはめずらしく「FF」を採用しています。世界初のデジタルアウターミラーの搭載などでも注目を集めています。

レクサスESの各モデルの特徴・違いについて

ES300h|標準モデルの特徴など

レクサスESの標準モデル。エンジン、燃費、サスペンション、ブレーキなど基本的な走りに関する基本的な部分は上位モデルと変わりません。

エクステリアで上位モデルとの違いを感じるのはヘッドライト。

こちらのモデルには三眼フルLEDは搭載されていません。見た目は結構違います、オプション(+201,960円)で変更可能なので検討してみたいところ。デジタルアウターミラー、デジタルインナーミラーなどは選択できない。ホイールは上位モデルは18インチなのに対して、こちらはは17インチ切削光輝のホイールとなります。※左が標準モデル搭載のヘッドライト。

セーフティ機能はLexus Safety System +を標準搭載。

プリクラッシュセーフティ、レーントレーシングアシスト、オートマチックハイビーム、レーダークルーズコントロール、ロードサインアシスタント、先行者発信告知機能などがついています。ブラインドスポットモニターはオプションです。

内装のシートはL-tex(合成皮革)です。
運転席・助手席はベンチレーション機能・ヒーターもついています。運転席・助手席はパワーシート、運転席ポジションメモリー機能、左右独立式のオートエアコンもついています。

ES300hの標準モデルの見積り結果をご報告!

※クリックで拡大できます。

追加したオプションの金額は下記の通り。

  • メーカーオプション
    • スペアタイヤ・・・10,800円
    • ハンズフリーパワートランクリッド (挟み込み防止機能付)・・・75,600円
    • 三眼フルLEDヘッドランプ (ロー・ハイビーム) &LEDシーケンシャルターンシグナルランプ (フロント)・・・201,960円
    • ブラインドスポットモニター[BSM]・・・64,800円
    • メーカーオプション計・・・353,160円
  • ディーラーオプション
    • リモートスタート(プレミアム)・・・97,200円
    • ドライブレコーダーカメラ一体型・・・43,200円
    • フロアマット タイプA・・・97,200円
    • ラゲージマット・・・24,840円
    • ナンバーフレーム フロント・リヤセット・・・21,600円
    • ボディーコート(ガラス系)・・・118,800円
    • ディーラーオプション計・・・402,840円

オプションが多めだと下記のような金額に。

総額:6,829,840円

メーカーオプション、ディーラーオプションすべて外すと・・。

総額:6,073,840円

になりました。

ES300h ”F SPORT” の特徴・標準モデルとの違い

ES300hのスポーツモデルです。

エクステリアは圧倒的にカッコいいです。
三眼フルLEDも標準装備、アルミホイールは19インチで存在感もあります。サンルーフ(ムーンルーフ)も全てのグレードに標準装備でついています。

内装はF SPORT専用のL-tex(合成皮革)です。

エンジンは標準モデルと変わりませんが、足回りは「パフォーマンスダンパー」と「NAVI・AI-AVS※」が標準装備されているため、大幅に強化されています。※ナビの情報を先読みして、足回りを制御する機能のこと。

5種類の走行モードを選べるドライブモードセレクトスイッチもつきます。

F SPORTに追加される機能は下記の通りです。

  • “F SPORT”専用スピンドルグリル (メッシュタイプ / 漆黒メッキモール) &“F SPORT”専用サイドガーニッシュ (ダークグレーメタリック塗装)
  • “F SPORT”専用リヤバンパーロアガーニッシュ (漆黒メッキ)
  • “F SPORT”専用ラゲージドアガーニッシュ (漆黒メッキ)
  • パフォーマンスダンパー (フロント・リヤ)
  • NAVI・AI-AVS
  • 上下2段式アダプティブハイビームシステム[AHS]
  • ヘッドランプクリーナー
  • マルチウェザーライト
  • ドライブモードセレクトスイッチ(Eco / Normal / Sport S / Sport S+ / Custom)
  • “F SPORT”専用TFT液晶式メーター
  • “F SPORT”専用ディンプル本革ステアリング (パドルシフト付) &“F SPORT”専用ディンプル本革シフトノブ
  • “F SPORT”専用アナログクロック (GPS時刻補正機能付)
  • “F SPORT”専用L texスポーツシート (運転席・助手席ベンチレーション機能・ヒーター付)

ES300h “F SPORT”の見積り結果をご報告!

※クリックで拡大できます。

オプションが多めだと下記のような金額に。

総額:7,065,3800円

メーカーオプション、ディーラーオプションすべて外すと・・。

総額:6,576,140円

になります。

ES300h ”virsion L” の特徴・標準モデルとの違い

ES300hの最上位モデルです。

エクステリアは、もちろん三眼フルLED、フルLEDコンビネーションランプを標準装備。18インチのノイズリダクションアルミホイールをはいています。

内装は唯一、本皮(セミアニリン本皮)シートが標準装備となります。

車庫入れなどの際に、カーナビに上から視点で表示される「パノラミックビューモニター」、運動に必要な情報をウィンドウシードガラスに表示する「カラーヘッドアップディスプレイ」も標準装備です。

夜間に車内にイルミネーションをしてくれる「アンビエントイルミネーション」は、このモデルだけの搭載となります。※他モデルはオプションでも選択できません。

virsion Lに追加される機能は下記の通りです。

  • パフォーマンスダンパー (フロント・リヤ)
  • 上下2段式アダプティブハイビームシステム[AHS]
  • ブラインドスポットモニター[BSM]
  • パーキングサポートブレーキ (静止物/後方接近車両/後方歩行者)[PKSB]
  • パノラミックビューモニター
  • ITS Connect
  • ヘッドランプクリーナー
  • マルチウェザーライト
  • アンビエントイルミネーション
  • ハンズフリーパワートランクリッド (挟み込み防止機能付)
  • カラーヘッドアップディスプレイ
  • 運転席10Way&助手席8Way調整式パワーシート(運転席・助手席4Way電動ランバーサポート・ポジションメモリー・助手席肩口パワーシートスイッチ付)
  • 後席電動リクライニング機能
  • レクサス クライメイトコンシェルジュ3席独立温度調整オートエアコン (S-FLOW制御付)
  • アクセサリーコンセント(AC100V・1500W / フロントセンターコンソールボックス後部・ラゲージルーム内)

ES300h “virsion L”の見積り結果をご報告!

※クリックで拡大します。

オプションが多めだと下記のような金額に。

総額:7,686,180円

メーカーオプション、ディーラーオプションすべて外すと・・。

総額:7,283,340円

さいごに

納期・値引きについて

標準モデルでも装備は充実していますが、個人的には見た目的に「三眼フルLED」は必須かなぁ~と感じました。

F SPORT、virsion Lは間違いなくいいですが、あとは予算との相談ですね。

ちなみに、納期は4~5ヶ月、値引きは基本的には無しとのことです。

以上がレクサスESに関するまとめでした。

人気のある記事

1

2018年11月27日より発売がスタートした、新型レクサスのコンパクトクロスオーバーSUVの「UX」を展示場にて見学してきました。実際に車を見て店頭で話を聞いてきた内容などをもとに、見積りと合わせてご ...

新型プリウス 正面 2

2018年12月17日に記者発表された、新型プリウスのマイナーチェンジについて店頭で話を聞いてきました。現行とマイナーチェンジ後の違い、実際の見積書も合わせてご紹介していきます。購入を検討している方は ...

3

2018年10月18日にフルモデルチェンジして注目を集めているメルセデス・ベンツのコンパクトカーの「Aクラス」を展示場にて見学してきました。 実際に車を見て店頭で話を聞いてきた内容などをもとに、見積り ...

-レクサスES(LEXUS-ES), 新車見積書を公開

Copyright© マルク調査隊! , 2021 All Rights Reserved.